マーケティング戦略に関する5つのヒント

by Forexware Team

Tue Jul 10, 2018


ブローカー業を始めるには、法人設立から業者登録、インフラ設備など多くの作業が伴います。環境を整えたら、次に着手しなければならないのが顧客獲得です。そこで重要となるのが、マーケティングです。マーケティングは、正しく理解しないまま適当に行ってしまうと、単なる経費の無駄遣いになり兼ねません。今回のブログでは、これまでの経験で知り得た簡単でお手頃なマーケティング方法をいくつかご紹介しましょう。

 

  1. ブログをはじめる

費用をかけずに最も簡単に始められるのがブログです。内容の濃いブログを掲載することで、業界内での信頼度を高めることもできる効果的なマーケティング方法のひとつと言えるでしょう。トレーダーは、常にヒントやアドバイス、プロによる意見を求めています。何について書けばいいのか迷った時は、リサーチをしてみましょう。そうすることでブログ記事のアイディアだけでなく業界のトレンドについて最新の情報を得ることもできます。ブログを掲載する最終的な目的は、取引を行うためだけの一業者としてではなく、FXに関する最新かつ有益な情報の発信源としての付加価値を高めることです。

 

  1. 他のブログにコメントをする

自身でブログを始めるにはまだ早いと感じている場合は、まず他のブログにコメントをすることからはじめてみるのも一つの手です。興味をかきたてるような的確なコメントを残すことで経験や知識をアピールすることができれば、競合相手からも一目置かれる存在になれるでしょう。

 

  1. 知名度の高いFXコミュニティの掲示板に書き込む

掲示板には、情報やソリューションを求めて常にたくさんの人が集まってきます。これらの訪問者は、そのひとりひとりが潜在顧客でもあります。掲示板のスレッドに目を通し、気の利いた回答やソリューションに関するコメントとあわせて会社のURLやメールアドレスを残しましょう。

 

  1. ニュースサイトに広告を出す

潜在顧客は、最新のトレンドや情報を求め頻繁にニュースサイトをチェックしています。そんなニュースサイトは、広告を掲載するうえで最適な媒体と言えるでしょう。www.alexa.comでは、ビジター数やベージビューを基にウェブサイトの人気度をチェックすることができます。まずは、ビジネス内容と予算に最適なウェブサイトを分析してみましょう。

 

  1. リスト入りする

FX関連サイトの多くは、「ベストMT4ブローカー」や「FXブローカーベスト100」といった独自のリストを作成、発表しています。このようなウェブサイトに掲載されることで、ブローカーの認知度が高まるだけでなく新規顧客の流入にもつながります。ブローカーの評価や比較をするサイトで好意的に紹介してもらうことも潜在顧客に対するアピールとして有効と言えるでしょう。まずは、レビューを掲載してもらうために必要なステップやリストに入るために求められる条件などについてリサーチしてみましょう。

 

フォレックスウェアでは、FXビジネスに関する相談を随時承っています。ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。